読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ムチウチがぶり返すのは体を動かさないのが原因?

去年の夏に追突されてムチ打ちになった。
痛みはだいぶ良くなってきたけど
ここ最近、また痛みがぶり返してる。

整形に行ったら、秋は寒暖差があって
朝晩は寒いんだけど日中は暖かかったりで
自律神経が乱れるらしく
痛みが出てくる人が多いらしい。

整形にくる人は、秋が一番辛い季節だとか。

冬に向けてどんどん寒くなってくるけど
動かないのが一番いけないんだってね。

だからスローコアピローを使い始めた。
肩こりにけっこう効く枕だと思う。

整形外科と内科医は考え方が違うんだってね。

例えば、人間が快適に過ごせるのは
自律神経のバランスが良いからだけど、
そのバランスが崩れても見えるものではない。

レントゲンで骨折やヒビが入ったとか
見て分かるものなら治療ができるが
レントゲンに写らないものは治療ができない。

だから痛ければ湿布や薬が処方される。

でも患者の不定愁訴に対しての
根本的な原因が解決できているわけではない。

結局は対処療法に過ぎない。

で、内科医は痛ければ安静にというのだが
整形外科医は痛くても動けという。

骨折なんかでもそうだけど
まだ骨が折れてる状態でもリハビリしたほうが
回復が早いんだってね。

高齢者も、動かないと廃用症候群になるとかで
今では生活不活性病に名前が変わったけど
動かない状態が続くと、今度は動けなくなるから
日常生活の活性化は大事っていうよね。

ムチウチの痛みがぶり返してきたのは、
少々ショックな出来事ではあったが
ちょっとしたストレッチが良いので
スローコアピローはその点では今の俺に合ってる。

枕を使って寝転がるだけでもだいぶ違う。
肩甲骨や両肩、腰にまで効いていると思う。

嫁も使いたいというから使わせてあげたけど、
痛いとか言ってすぐやめてた。

俺も最初は痛かったけど今は慣れてきたな。
早くぶり返したムチウチの痛みと決別したい。

そういやムチウチにはウォーキングがいいらしい。
適度な揺れが首の筋肉を動かすらしい。
あとは首のストレッチね。

今もタイピングしながらやってるけど
最近、ストレッチやってなかったな。

結局ムチウチで痛みがぶり返す人って
体を動かしていないのがいけないのかもね。

現に、俺もちょっと治ってきたら
ストレッチしてなかったしな。

よくムチウチになると言うじゃん。
寒くなると痛いとか
雨の日は痛いとか、台風前は痛いとか。

そんな風にずっと痛みが続いたら最悪だな。
そういえば、ムチウチで痛みが継続する人って
痛みをカバーするために姿勢が悪くなるらしい。

猫背とか巻型とからくるストレートネックになったりしてね。
こうなってくると、ムチウチよりも
ストレートネックでの症状がキツイのかもな。

その区別がつかないってだけでさ。
姿勢はやっぱり大事だね。

そんな思いを胸に、スローコアで
今日もストレッチ頑張るか…。

たださ、スローコアピローのストレッチは
寝たままできるから気に入ってる。